離婚は法律行為なので、法律相談を利用すると解決へ近づきます

離婚は法律行為なので、法律相談を利用すると解決へ近づきます

法律に関するトラブル発生!誰に法律相談するか

近隣トラブル、通販の商品のトラブル、その他たくさんのトラブルは日常に発生します。軽微なものであれば自分で解決できることもあるでしょう。そんなとき、誰に法律相談すればいいのでしょうか?警察?弁護士?今回は法律相談の相手としてあり得るものを紹介したいと思います。

まずは、弁護士。法律のプロです。法律に関するトラブルに巻き込まれてしまった場合には、とにかく弁護士に相談しておけば間違いありません。デメリットとしては、費用が高いこと、敷居が高くかなり大きなトラブルでないと相談しにくいことなどがあります。最近の弁護士事務所では法律相談が一定時間無料になっていることもあるなど、相談しやすい環境にはなっています。警察はどうでしょう。残念ながら警察ではなかなか取り扱ってくれないことが多いです。彼らは法律のプロではありません。

皆さんが意外と知らないのが、司法書士に対する相談です。司法書士になるためには弁護士と同じように国家資格の試験を受けなければありません。彼らも法律のプロであるといえます。ただ、弁護士とは違い、訴訟の際に法廷で代理人として発言をすることができません。費用は一般的に弁護士に比べて安く、無料法律相談も積極的に行われています。訴訟に発展するまで大きなトラブルでない場合には、司法書士に法律相談をするというのも選択肢の一つとして考えてはいかがでしょうか。

Copyright (C)2018離婚は法律行為なので、法律相談を利用すると解決へ近づきます.All rights reserved.